ピリッと身体を暖める!オードブルで韓国料理を楽しむには

心と身体に活力を充填

何となく身体が重い、元気が出ない。
仕事や人間関係に疲れたとき、私たちの身体は食欲まで失ってしまいます。
そんなときは、ピリッと辛みの効いた料理を食べてみましょう。
適度な辛さは食欲を増進させ、生きる活力を生み出すのです。
辛いといえば韓国料理です。
最近では、キムチやビビンパ以外の韓国料理も、オードブルとして簡単に手に入ることを御存知でしたか?
韓国料理は、五味五色という基本理念によって支えられています。
五味とは甘さ、辛さ、酸っぱさ、苦さ、塩辛さという5つの味のことを示します。
五色とは、青、赤、黄、白、黒という食材の色のことです。
五色を表す食材のほとんどは野菜になります。
現代の日本人に不足しがちな栄養素を補うことが出来るのです。
こうした性質を持った食材をバランスよく摂ることで、健康を保つ。
栄養学的にも大変優れた食に対する考え方といえます。
誰かを元気づけたいと思ったとき、よく使われる手段がサプライズパーティーです。
そこで食欲増進と健康効果のある韓国料理を振る舞えば、友人は心も身体も元気になることでしょう。
しかし、韓国料理を手作りするのはなかなか難しいものです。

キムチを自宅で漬ける、ビビンパのために石釜を用意するのは面倒ですよね。
手軽に韓国料理を食べたいなら、宅配オードブルやケータリングサービスを利用しましょう。
韓国の食文化がずいぶんと根付いてきた日本では、そういったサービスが発展しつつあるのです。
韓国料理が持つ健康パワーとオードブルを組み合わせて、楽しいイベントを催しましょう。

 

http://www.french-catering.com/

食欲を刺激する丼

肉や野菜、ご飯などが1杯の丼にぎっしりと詰まったビビンパは、栄養満点な韓国料理の代表といっても良いでしょう。
ビビンパとは「ご飯を混ぜる」という意味です。
美しく彩られた具材を目で楽しみ、ご飯とよく混ぜる。
その際、食材の香りが鼻を刺激することでしょう。
目と鼻は、食欲を大きく左右する器官です。
ビビンパを食べるまでの動作で、食に対する欲求を促進されるのです。
先述した五味五色が、ビビンパには綺麗に反映されています。
例えば、海苔や黒ゴマの黒、豆もやしの白、ニンジンやユッケの赤、ホウレンソウの青、卵やカボチャの黄色といった感じです。
具材は季節や時代とともに変化しますが、このバランスはいつの時代も共通です。
ビビンパの器は、真鍮か石の器のどちらかになります。
真鍮製の器を用いる全州ビビンパは、朝鮮王朝時代から続く長い歴史を誇っています。
石の器の方はトルソビビンパといって、朝鮮戦争後に生まれたものです。
いわゆる石焼ビビンパと呼ばれるものは、トルソビビンパを基礎としています。
ビビンパの美味しさの秘密は、ご飯の炊き方にあります。
普通ならば水を用いるところを、牛頭の骨からとった出汁を入れるのです。
最初は箸で具材を掬うように混ぜてから、

ご飯と一緒に全体を馴染ませるように混ぜると、美味しさが倍増するので試してみましょう。
オードブルとして食べるときは、出来立てが1番美味しいので、宅配よりもケータリングを利用しましょう。
 
ご飯を混ぜるというアクションは場を盛り上げるので、宴会などのイベントにも最適な料理といえます。

更新履歴