シンプルな味付けを楽しむ

シンプルな味付けを楽しむ

韓国料理は五味五色を重んじるというのは先述したとおりです。
しかし、そのような料理は作るのに手間がかかりますし、刺激的な味ばかりではかえって胃腸を傷つけかねません。
簡単に作れて腹持ちが良い料理も必要なのです。
その代表例として挙げられるのが、ジョンになります。
ジョンとは、台所にある野菜を卵と小麦粉に浸けて、たっぷりの油で焼く食べ物です。
日本における天ぷらのように、庶民の味として親しまれています。
ジョンによく使われる野菜はジャガイモです。
保存性が高く、厳しい環境でも育つじゃがいもをストックするという習慣は世界的なものといえます。
ジョンそのものは野菜の風味を生かした味ですが、食べる際には醤油とニンニク、ゴマを混ぜたソースに付けるのが一般的です。
ジョンと相性抜群な飲み物がマッコリになります。
日本酒と同じ米を原料としているにも関わらず、味は大きく違うのです。
その秘密は発酵させるときに使用する麹に隠されています。
日本酒では米麹を混ぜるのに対し、マッコリは麦麹を使用するのです。
麦麹のおかげで、マッコリ特有のまろやかでさっぱりした味わいが生まれるのです。
ジョンとマッコリを同時に楽しむなら、オードブルがオススメです。
ジョンは冷めても美味しいので、テイクアウトしましょう。
韓国料理ブームの名残からか、最近ではスーパーにもマッコリが置かれるようになりました。
懇親会や誕生会の二次会を自宅で行おうとして、飲み物とおつまみをどうしようか悩んだことはありませんか?
マッコリとジョンの組み合わせなら、深酔いすることなく楽しい時間を過ごすことが出来ますよ。